わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-


バックナンバー
No.17

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■DTM関連の書籍
──────────────────────────────────
DTM打ち込み ギター師匠

「iPod+iTunes」for Win & Mac徹底活用マニュアル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて- 


 〜No.17  〜   2004/07/24
                          配信数 668部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■目次■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 1.まえがき
 2.今後の予定
 3.無料で始めるDTM! その1
 4.おすすめのメールマガジン
 5.あとがき
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■「まえがき」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐

  西尾です。いつも読んでいただいている皆様、ご購読ありがとうござい
 ます。
  
 そして、
 
 ウィークリーまぐまぐ[総合版]の「今週の旬まぐ」をご覧になって登録
 してくださった方はじめまして(^^)
 
 前号で500人突破の発表をしたばかりなのですが、今号の総読者数は668人
 です。びっくりです(^^)
  
 掲載されることはまったく知らなかったので、凄まじい勢いで読者数が増
 加して何事かと思いました(笑)嬉しいことです。
 今後ともよろしくお願いします。
 
 過去の内容は、メルマガスタンドのバックナンバー、あるいは当サイトに
 てまとめていますのでご覧いただければと思います。
 
 http://dtm-creator.com/
 
 
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・

■「今後の予定」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・

  まず、今後の内容の予定をお話しておこうと思います。
 今回から購読してくださっている方のために簡単に説明しますと、現在や
 っている内容としては、
 
 「実際に一曲作ってみよう!」
 
 というテーマで毎号執筆しています。
 
  まず、作曲の仕方と簡単な音楽理論を解説しまして、前回はDAWソフト
 での作業画面(打ち込みをする画面)の解説を画像付きで紹介しました。
 
  そして、今後は実際に打ち込みを始めていきたいと思います。打ち込み
 をしながら各パラメータの解説やコツなどを、実際の音データや作業画面
 を公開しながら説明していきたいと思っています。
 
  スタインバーグ社からの画像掲載の許諾もいただきましたし、音楽デー
 タや画像を大量に掲載しても大丈夫なようにサーバーもばっちり用意しま
 したんで(ドメインも取りましたしね(^^)、やる気満々で頑張っていきた
 いと思います。
 
  で、ですが・・・、前回もちょこっとお話したんですが、私は大学生の
 身でして試験の真っ最中で最近はあまり時間がとれません。なので、今回
 とたぶん次回も、音楽ファイルや画像を用意するのは大変なので、打ち込
 み講座からは離れまして、少し趣の違った記事を書こうと思います。打ち
 込み講座を待っている方はすみません。
 
 
 打ち込み講座以外の予定としては、
 
 Studio Case レビュー(近いうちに)
 
 プロの音楽家の方へのDTMインタビュー(未定ですが、近いうちに)
 
 という予定をしています。
 
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・


■「無料で始めるDTM! その1」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・


 ○「はじめに」
 
  というわけで、今後3回に分けて、
 
 「無料で始めるDTM!」
 
 という内容をお送りします。これは前々から書こうと思っていた内容です
 し、興味がある方も多いのではないかと思っています。
 
 
  はじめにお断りしておきますが、パソコンは初めから持っていることに
 します(^^; 少しセコイ気もしないではないですが、さすがにパソコンが
 ないとどうにもできませんので・・・。ですが、まぁこの記事を読まれて
 いる時点で何らかのパソコンをお持ちだと思うんで大丈夫です!
 
 
  パソコン以外のソフトや音源などを全部無料のものを利用してDTMをし
 てみようじゃないか、という内容です。
 
 
 ○「概要」
 
 まず、大まかな方向性ですが、単純に
 
 「無料のソフトと無料の音源で音楽をする!」
 
  ということです。まず、無料のソフトというのはフリーソフトを使うと
 いうのは何となく想像できると思います。私もDTM以外でもフリーソフト
 という存在にはとてもお世話になっています。
 
 
 そして、無料の音源??と首を傾げる方もいるかもしれません。
 
  ソフトシンセの発展によって、この無料の音源というのがソフトシンセ
 としてたくさんの数が登場しています。これらの多くが、VSTプラグイン
 という形で公開されています。
 
  また、それとは別にWindowsに標準で搭載されているソフトシンセをご
 存知でしょうか?良く分からないという方も、多分知らず知らずのうちに
 使っている方も多いと思います。
 
 これらの無料で使えるツール(音源)を解説します
 今回は「Microsoft GS Wavetable SW Synth」についてです。
 
 
 ○「Microsoft GS Wavetable SW Synth」 
 Windowsには標準で、「Microsoft GS Wavetable SW Synth」という名前の
 (注:長いので以下「MGW」と略します)ソフトシンセが入っているのをご
 存知ですか?
 
 やはり市販されているような音源と比べると音質的に劣りますが、これ
 も立派な音源です。
 
 
 特に音楽制作とかしない人なども、無意識にこの音源を利用してMIDIデー
 タを再生していることが多いと思いと思います。

 WindowsXPで、MIDIデータを再生する場合(メディアプレイヤーなど)で
 の音源の設定方法を説明します。

 コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイス>オーディオの項目

 の、「MIDI音楽の再生」という項目です。辿り着けましたか?

 DTMをやっていると、時には音楽の知識よりもパソコンの知識が要求され
 ることもあります(^^; 
 是非パソコンにも強くなってください!
 

  話は戻りまして、そこに辿り着きますと、「既定のデバイス」という設
 定項目があります。私の環境で言いますと、「SC-8850」と、先ほど説明
 した「MGW」が選択できるようになっています。

 ここの項目で設定しておくと、メディアプレイヤーなどでMIDIデータを再
 生した時にその設定した音源で再生されます。

 「MGW」に設定して何かお手持ちのMIDIデータを聴いてみましょう!何で
 も良いです。手元にない方は私が公開しているフリーのMIDIデータを利用
 してみてください。
 フリーのMIDI素材集「AQUANOTE」


 うまく再生されましたか?

 次回は、この「MGW」を実際の音楽制作に使う方法を解説します。


‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・



■「おすすめのメールマガジン紹介」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐

 今回は少しいつも紹介するものとはジャンルが違いますが、
 「オークションとメルマガで稼ぐ方法」というメルマガです。
 
  最近では音楽機材も相当な数がオークションに出品されています。中古
 でも構わないのであればかなり安く手に入れることができます。実際、私
 もヤフオクで音楽機材を買ったり売ったりと結構利用しています。
 
 私に限らず、プロの音楽家などもたくさんの方がオークションを利用して
 機材を売買しているらしいです。
 
 このメルマガでは、オークションに参加するにあたっての様々なノウハウ
 が学べます。是非購読してみてください。


■--■--■--■--■「オークションとメルマガで稼ぐ方法」■--■--■--■--■
●たったの60日で500万円を稼いだヤフオクのノウハウを惜しみなく提供します!
メルマガで集客の仕方も伝授。●興味を引く文面の書き方などを細かく分析!!
●せっかく作ったホームページ。「でも訪問者が少なくて」といわれる方に
アクセスアップの秘技の数々を伝授。
●ネット情報では話題になった「うちでのこづち」も完全無料公開!!
ディズニーランド秘密の情報やUSJの完全攻略も公開しています。
「これからは仕入先やプレゼントを用意するのに困ったりしないですみますよ。」
   http://www104.sakura.ne.jp/~revenge/FirstClass/mel.htm
■--■--■--■--■「オークションとメルマガで稼ぐ方法」■--■--■--■--■

 
 
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・



■「あとがき」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐

  Macユーザーの方、ごめんなさい。今回の内容(次回もかな?)はかな
 りWindowsに偏った内容になってしまいました(^^; 私がWindowsを使って
 いる関係で自然とそうなってしまいます。ご了承ください・・・。
 
 VSTの内容は(たぶん次の次です)双方共通した内容になると思います。
 
  DTMに関する掲示板です。お気軽にご利用ください。
  
  
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■DTM関連の書籍
──────────────────────────────────
DTM打ち込み ベース師匠

DTMにすぐ役立つ実用コード・ブック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン「 わかりやすいDTM講座-MIDIやDAWについて-」
マガジンID:0000130476
著者:西尾周一郎
発行者Webサイト:わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-
ご意見・ご感想はこちらまで:E-mail

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000130476.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-



COPYRIGHT(C) SYUICHIROU NISHIO ALL RIGHTS RESEREVED.