わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-


バックナンバー
No.29

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■DTM関連の書籍
──────────────────────────────────
作曲家の発想術

音楽ビジネス・自遊自在―原盤権と音楽著作権を知るためのハンドブック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて- 


 〜No.29  〜   2004/09/30
                          配信数 750部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■目次■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 1.まえがき
 2.音楽制作ダイジェスト その3
 3.おすすめのメルマガ
 4.徒然なるままに 「オークションのススメ」
 5.あとがき
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■「まえがき」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐

  こんにちは、西尾です。
  
  今進行中のダイジェストに関しては、私としてもサクサク書けますし、
 あくまでダイジェストなんで、ゆっくりと進行しても読者の方はじれったい
 だけだと思いますんで、どんどん行きたいと思います。

  まぁ、今思うとダイジェストを解説して流れを理解してもらった上で、
 打ち込み講座を始めたらよかったかなとは思いますね(^^;

  こんな行き当たりばったりなメルマガですが、今後もよろしくお願い
 いたします。毎回しっかり読んでいただけると、最終的にはDTMに関して
 一通りの知識が付くはず(?)です!(^^)
  
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・
 
 
■「音楽制作ダイジェスト その3」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・
  
 
 ●「作曲・アレンジ、打ち込み」
  
  
  ここでは、打ち込みを主体とした音楽制作のダイジェストを解説してい
 ます。前回のような設定が完了したら、あとはもうひたすら打ち込んだり
 していくだけです(^^)
  
  人によっても違うと思いますが、この段階になると作曲やアレンジと打
 ち込みはすべて並行して行われます。
  
  
  ○「私の場合」
  
  私の場合ですと、MIDIキーボードで演奏しながらメロディーとコード進
 行を考えます。良さそうなのができると、そのまますぐにDAWソフトのMID
 Iトラックにリアルタイム入力をします。
  
  入力されたデータをクオンタイズ(リズムがずれた音を揃える)をかけ
 たりして、エディットしてメロディーとコード進行のトラックを作ります。
  
  メロディーとコード進行が決まったら、アレンジを考えて、それを打ち
 込んでいきます。
  
  
  ○「アイデアを形に・・」
  
  あとは、もうアイデアを形にしていくだけです。
  
  曲にストリングスが欲しければ、MIDIトラックでストリングスが鳴るよ
 うに音源を設定して打ち込んで、また別の楽器が必要なら別のトラックに
 同じように設定して打ち込んでいきます。
  
  基本的には、ドラムやベースなどのリズムトラックから作っていくとい
 う人が多いように思いますが、このあたりは別に決まりというものはない
 ので、自分が進めたい順序で進めていけばよいと思います。
  
  あと、直接は音楽制作とは関係ないですが、
  
  「保存はこまめにしましょう!」
  
  これは大切です(^^)
  
  
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・


■「おすすめのメルマガ」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・

 
  以前にも書きましたが、WINDOWSなどのOS自体の操作にも熟練すると、
 音楽制作の効率も断然良くなってきます。
 
  「Ctl + C」や「Ctl + V」の意味はご存知ですか?私は、ほんとによく
 使うキー操作です。マウスでやるよりも断然速いです。
 
  また、ファイルを選択して「F2」を押すとファイル名の変更ができます。
 実はコレ、私このメルマガを読んで初めて知りました(^^; 
 
  このように、大変実用的で「使える」テクニックを知ることができるの
 でおすすめです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 WINDOWSの裏技小技 】 ※パソコン部門新作2位獲得

 あの「ライブドア」でも紹介された奇跡のマガジン!!(本誌8/18号参照)
 1分で覚えて一生使えるウィンドウズの「技」を、パソコン教室アイキューブ
 がご紹介。そんなやり方あったのか!と目から鱗のメルマガです。

 ●お手軽に肩肘張らず!読んだらすぐに試せる技を毎週紹介。
 ●お手軽でも実践的!実用性にもこだわります。
 ●友達に自慢したい/新しい使い方を発掘したい/そんな方はぜひ!

 登録は無料です → http://www.iqpc.jp/mag/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  最近では、映像と音楽というのは切っても切り離せない関係です。
 音楽単体や、映像単体でももちろん楽しめますが、音楽と映像が組み合わ
 さることによって素晴らしい作品が生まれますよね。映画やテレビドラマ
 などがいい例だと思います。
 
  ビデオ編集などに興味のある方にはこちらのメルマガがおすすめです。
  
 ★★★★★★★>>  ビデオ編集ニュースレター <<★★★★★★★
 PCでのビデオ編集(ノンリニア編集)専門メルマガ。
 編集・撮影テクニックや最新の映像システム情報など映像に関する
 お得なネタがいっぱい!!
 映像関連の仕事をしている人、趣味として極めたい人を対象に毎週
 1回お届けします。初心者もどうぞ〜。
 サンプル・登録はこちら⇒ http://shop.comworks.co.jp/mailform.php
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
 
  最後に紹介するメルマガは、タイトルにすごい惹かれます。
 なんか「社内秘」とかって気になりますよね(^^;
 
 )---------------===============>>>
 )----------==========>>>
 )
 ) 技術まみれのソフトウェア開発【社内秘】
 ) http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6586/secret/
 )
 ) IT業界の社会人、新人さんいらっしゃ〜い。
 ) 他のソフトウェア会社の社内報って気にならない?
 ) みんなで技術習得する、これも一種のナレッジマネジメント。
 )--------------------====================>>>

 
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・
 相互紹介をしてくださるメルマガ発行者の方を募集しています。
 お気軽にご連絡ください。 info@dtm-creator.com


■「徒然なるままに」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・

 〜オークションのススメ 3〜
 
 
 ○落札のコツ 続き

  
  また、すでに何件か入札があっても便乗して入札したりもしない方が得
 策です。
  
  競争相手が戦意を失うような金額を提示できるなら話は別ですが(^^;
 基本的には、いくら頑張って入札しても、終了時刻がこないとオークシ 
 ョンは終わりませんので、早く入札することによって競争が加速されて最
 終的な落札価格が上がってしまいます。
  
  ですから、終了時刻近くにオークションに集中できるような時間がない
 ような場合以外は、入札は終了時刻近くになってからする方がよいと思い
 ます。

  
  続く。

‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・


■「あとがき」‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐

  現在私の住んでいるところは暴風圏内で、風と雨がすごいです。
 今年はホントに台風が多いですね。
 前回の台風の時には家の前の信号が曲がってしまうなんてことがあった
 ので、今回は信号に頑張ってもらいたいところです(笑)
  
  
  DTMに関する掲示板です。お気軽にご利用ください。
  
‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・‐・
■DTM関連の書籍
─────────────────────────────────
オーケストラ楽器別人間学

エンジニア直伝!レコーディング・テクニック大全
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「 わかりやすいDTM講座-MIDIやDAWについて-」
マガジンID:0000130476
著者:西尾周一郎
発行者Webサイト:わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-
ご意見・ご感想はこちらまで:E-mail

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 を利用して発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000130476.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 わかりやすいDTM講座 -MIDIやDAWについて-



COPYRIGHT(C) SYUICHIROU NISHIO ALL RIGHTS RESEREVED.