わかりやすい
DTM 講座




 00.「MIDI検定とは」

 MIDI検定について書いています。

 01.「申し込み」

 申し込みの手順などです。


 02.「楽器店にて」

 楽器店に申し込みに行った時の内容です。


 03.「過去問に挑戦」

 実際に過去問を解いてみたことと、難しい問題
などについて書いています。


 04.「MIDI検定3級公式ガイドブック レビュー」

 丁寧に読んでみてその感想です。


 05.「受験当日」

 受験当日の様子です。


 06.「総括1 受験するメリット」

 受験することによってのメリットなどについてです。


 07.「総括2 難度や必要知識、まとめ」

 総合的なまとめです。

# MIDI検定とは



 2004年12月にMIDI検定の3級を受験してきました。
これは、メルマガで連載していた記事をまとめたものです。

これから受験を考えている方、あるいはMIDI検定について知りたいという方の参考になればと思っています。

 一応時系列で日記風にまとめていますので、手っ取り早く知りたいという方はこのページと、あとは最後の総括の2ページだけを読んでいただくのがいいかもしれません。


■「MIDI検定とは」


MIDI検定は社団法人音楽電子事業協会(AMEI)によって運営されています。

 MIDI検定の公式サイトによると、

「MIDIを活用できる人材を数多く創出する事」

を目的とした試験ということです。

現在は2〜4級の試験があります。

4級:講義と筆記試験
3級:筆記試験
2級:一次 筆記試験、二次 実技試験


 検定について詳しいことは公式サイトをご覧になっていただければよくわかると思います。過去問についてもpdfで掲載されていますので、受験を考えている方は見てみるとよいかもしれません。

MIDI検定公式サイト
http://www.midilicense.com/



■「公式ガイドブック」


 試験に関連して、公式ガイドブックも発売されています。
私は3級のものしか読んでいませんが、かなりの良書だと思います。詳しくはレビューにて書いていますので、ご覧ください。
MIDI検定3級公式ガイドブック レビュー


ミュージックメディア入門 MIDI検定4級対応 2004年改

MIDI検定3級公式ガイドブック

ミュージックメディア 実務ノウハウ -MIDI検定2級実務試



MIDI検定受験記へ戻る

DTM・DAW作曲講座トップ

  Copyright(c)2005 SHUUICHIROU NISHIO All rights reserved.